2014年9月15日月曜日

いけばな展

9月13日(土)、14日(日)の2日間、伊那市のかんてんぱぱホールにていけばな展が開催されました。
実は、私の活けたお花も展示してあったのです。

生け花は、今年の4月から始めました。
まだ習い始めて半年の素人なので、先生の指示で切ったり刺したりしただけで、
自分の作品とは言い難いですが・・・。

13日は東京だったので、14日、家族と見に行きました。
こちらが私の(?)作品です。


帰りに館内のカフェでお茶を。





この日の着物はちょっと変わった織りの単衣紬。


 

帯は塩瀬の江戸紅型の染め帯。
秋の果物、葡萄です。
 
 
 
いけばな展の隣の会場では陶芸展をやっていました。
作品の販売もしていたので、こちらを購入。
早速自宅でコーヒーとカプチーノを。
 



6 件のコメント:

  1. やっちゃん2014年9月16日 22:47

    きれいな生け花は 心癒されますね

    紅型、ステキです♡

    返信削除
    返信
    1. やっちゃんさん、ありがとうございます。
      センス良く活けられるよう、精進します(*^_^*)

      削除
  2. 生け花と秋の香りのするお着物、両方素敵です。
    カプチーノも泡がふわふわ、おいしそう(^v^)

    返信削除
    返信
    1. ゆうさん、ありがとうございます(*^_^*)
      カプチーノ、美味しかったです~。

      削除
    2. 素敵な作品ですね。私の兄も小原流の生花に通ってるので今度色々聞かせて下さい。

      削除
    3. ありがとうございます。
      まだ習い始めたばかりで、お聞かせできるような知識も経験もありませんので、こちらこそ、色々教えて下さい(*^_^*)

      削除