2014年12月2日火曜日

安曇野きもの集~秋~

11月30日(日)、安曇野きもの集の秋のイベント、
「記念日を着物で装う~フォーマルから日常まで~」が開催され、見に行ってきました。
着付けの先生による解説付きの、着物ファッションショーです。

場所はアートカフェ清雅さん。
とても趣のあるカフェです。






結婚式、子供の入卒式、観劇などのシーン別のコーディネートが紹介されました。
最後の質疑応答では沢山の質問が出て、皆さん熱心にお勉強されていました。









 ショーが終わってから、観覧者と主催者やモデルとして登場した方々と皆でお茶をしながらの歓談。





更に会場では安曇野で活躍されている友禅作家さんの作品が展示してありました。

 


 

作家はこのお二人。





古根さんの作品は、私も1つ持っています。
シルクのコサージュ。
夏に浴衣と合わせて髪飾りとして使った時の写真。

 

この日の着物は母のお下がりの大島。



ふくれ織の半襟



帯は黒地の九寸名古屋帯。
秋の草花が織り出されているので、11月最終日のこの日、今秋最後と思い締めました。
枯葉も落ち、風も冷たくなってきて、いよいよ冬ですね。
着物も冬支度を始めなくては。

6 件のコメント:

  1. ふくさんの秋冬の季節感あるコーディネイト、素敵ですね\(^^)/
    お越しいただき、ありがとうございました(__)

    返信削除
    返信
    1. からくささん、ありがとうございます。
      当日はお疲れ様でした。
      また安曇野きもの集のイベント、楽しみにしています(*^_^*)

      削除
  2. 深まる秋の色の大島と八掛。秋の草花の帯。秋の最後の一日にぴったりですね。
    着物で信州の冬を暖かく過ごしましょう。

    返信削除
    返信
    1. ゆうさん、ありがとうございます。
      秋最後の1日に着物を着れて良かったです(*^_^*)

      削除
  3. やっちゃん2014年12月4日 0:53

    参加ありがとうございました。
    楽しんで頂けたなら幸いです。
    これからもドンドン着物ライフを楽しみましょう(^_^)v

    返信削除
    返信
    1. 安曇野きもの集の今後のイベントも楽しみにしています^_^

      削除