2015年1月14日水曜日

新年会

日曜日は、夫の仕事関係の新年会に家族で呼んで頂きました。
場所は某ホテルの会場。
昨年も着物を着て出席しましたので、今年も。
ミントグリーンの付下げに白地の袋帯。

 
付下げの柄はシンプルな刺繍。

 
上着は絵羽の道行です。


 
セミフォーマルを着るとやはり気持ちがしゃんとします。
着物での出席は私1人ですが、数名の方が
「毎年着物姿を楽しみにしています」
と言って下さいました。
 
こういうビジネスパーティーの時の服装、洋服だと非常に難しいのです。
男性はビジネススーツでいいのでしょうが、女性だとそれでは堅い。
そうかといって結婚披露宴にお呼ばれした時のようなドレスワンピでは華やか過ぎで・・・。
パーティー慣れしていない日本人はこういう場面の服装選びに頭を悩ませる方、多いのではないでしょうか。
そもそも子育て中心の生活を長くしてきた私のワードローブはカジュアルなものばかりで・・・。
その点、着物は柄付けや種類によって格や用途がはっきりしているので助かります。
わざわざ着付けしてもらって、だと腰が重くなりますが、自分で着れるのならこういう時むしろ着物の方が楽。
着付けを覚えて良かった、と思います。
 


5 件のコメント:

  1. やっちゃん2015年1月15日 23:58

    素敵なスリーショットですね!

    綺麗なミントグリーンの地に
    おとなしめに入った刺繍がなんとも清楚で品良く、とてもお似合いです。
    やっぱりタレ物の着物はいいですね!
    贅沢な気分になれます。

    返信削除
  2. 絵にかいたような、素敵な親子の写真ですね(*'▽')
    上品な着物のコーディネイトがとってもいいです。
    帯締めの赤、きいていますね♡

    返信削除
  3. 毎年、お正月にこういう家族写真が増えていくのっていいですね。
    ふくさんの素敵な着物姿をみて、「着物っていいなあ」と思う方が増えるのも嬉しいです。

    返信削除
    返信
    1. ゆうさん、実はお一人、「来年は私も着物で参加しようかな」と仰っていた方がいました。楽しみです!

      削除
  4. からくささん、やっちゃんさん、ありがとうございます。
    ビジネスの場でもあるので控えめな付下げを選びました。
    更に堅い場面なら帯締めも淡い上品な物にするところですが、今回は堅い集まりではないので帯締めで遊んでみました☆
    ある程度の制約のある中で場に相応しいものを選ぶのも、お洒落の楽しみですよね!

    返信削除