2015年3月10日火曜日

着物で松本市美術館

安曇野きものサークル、着遊楽の3月の集まりは、着物で美術館へ行きました。
ランチをし、松本市美術館へ。
「老いるほど若くなる」という企画展が開催中で、70歳以上の方の年齢を感じさせないエネルギー溢れる作品の数々を鑑賞。
老いるほど若くなる・・・アラフォーに差し掛かり、そろそろ若いとは言い難いお年頃を迎えつつある私にとって、励みになるお言葉!

 
 
「老いるほど若くなる」、3月29日まで開催中です。
 
 
私のこの日の着物は、ピンク色の十日町紬に塩瀬の染め帯。
帯は鳥の模様です。
 



半襟用に絞りの端切れを購入したところ、半襟2枚分の幅があったので半分友人に差し上げたのですが、この日たまたま2人して付けてきてしまいました。
着物も似た色だし、なんて気が合うんでしょう!

 
 
先日紹介した「きものともだち」のみならず、こちらの「安曇野着遊楽」もメンバー募集しています。
「安曇野」と地名が入っていますが安曇野在住でなければ入れない、というわけではありません。
着付けの先生が立ち上げた会で、勉強になる、大人なサークルです。
ご興味のある方、代表に取り次ぎますのでご連絡下さい。
 
 
「きものともだち」もよろしく!

8 件のコメント:

  1. 春色の着物を見ていると、ウキウキしてきます(^v^)。
    着物は元気の源。
    「老いるほど若くなる」心の中に置きながら、年を重ねていきたい言葉です。ふくさんには、まあだまあだ早いですわ~(=^ω^=)

    返信削除
    返信
    1. まだまだ早いと言って頂けて安心しました。
      皆さん春色で素敵ですよね(*^^*)

      削除
  2. ふくさんの装い、春を感じます(*^^*)
    とってもきれいです。
    着物が好きな方、どんどん増えるといいですね。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございますm(_ _)m
      今日はまた冬に逆戻りのような気温ですが、気持ちは春!

      削除
  3. やっちゃん2015年3月11日 0:25

    老いるほどに若くなる
    私もそうありたいものです。
    仕事をリタイアしてからの趣味って
    本当に大事だと痛感しました。

    お揃いの半襟、素敵です(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. そうですよね。
      しかしリタイアしてから何か始めようとしても、年をとってからだと難しそう。
      若いうちから興味の赴くままに色々楽しんでおかなければいけませんね。

      削除
  4. 半襟ありがとうございました。ピンクに合って春らしくてすこし暖かみのある、いまの時期にぴったりでしたね(^^)

    返信削除
    返信
    1. どういたしまして☆
      使って頂けて嬉しいです!
      虹子さんによくお似合いでした。

      削除