2015年3月18日水曜日

久々にお茶のお稽古

先日、久しぶりにお茶のお稽古がありました。
昨年末から先生のご都合でしばらくお休みでした。
着物を着る機会を増やしたいからという不純な動機で始めた茶道なのでなかなか身に付いていなくて、2か月以上のお休みですっかり手順を忘れていました・・・。

菜の花をイメージした春らしく可愛いお菓子。



着物は御召に格子柄の名古屋帯。


上着は赤い道行を。
祖母のお古です。


道行は遠目では白いドットのようですが、よく見ると七宝文様。



やるならば、もう少し真面目に取り組まなければ、と反省・・・。

2 件のコメント:

  1. 私もお茶のお点前はなかなか覚えられず、中途半端がまたストレスで…(>_<)
    ふくさん、赤い道行がとってもお似合いです♡

    返信削除
    返信
    1. からくささんほどの方でも覚えられないとは!
      ご謙遜だろうけど、ちょっと安心しました(^_^.)

      この道行、似合ってますかね?
      朱色がかった若々しい赤なうえに綸子で光沢があるのでそろそろ派手かしら・・・?
      と思っていたところです。
      似合っていると言って頂けたので、もうあと数年粘ってみます。

      削除