2015年5月26日火曜日

着物で竹久夢二展

先日「きものともだち」で、伊那市の信州高遠美術館で開催していた竹久夢二展を観に行きました。
今回の参加者は4人。初参加のメンバーも。
そしてカメラマンさんも同行して下さいました。
 
折角高遠まで行くのだから美術館だけでなく、着物で高遠満喫、という事で今回のスケジュールは
 
ランチで高遠蕎麦
高遠商店街散策
美術館
新緑の高遠城址お散歩
遠照寺で牡丹鑑賞
 
と盛りだくさん。
 
まずはランチ。
高遠蕎麦は大根汁と味噌で食べるという一風変わったお蕎麦。
 

私はこちらの平たいお蕎麦に挑戦。
本数が少なく足りなそうに見えますが、幅広で厚みもあり、食べごたえ充分。
 




 高遠商店街は以前もこのブログで紹介しましたが、情緒ある町並み。
 
 
 
 
 
 


 

 そして今回のメイン、夢二展。

本来は館内撮影不可ですが、カメラマンさんが特別に許可を頂いたそうです。






高遠城址は全国有数の桜スポットですが、桜が散った後の新緑、そして秋には紅葉も綺麗な所。







最後に遠照寺。
このお寺は別名「牡丹寺」と呼ばれ、牡丹が沢山咲き誇る場所。
時期が丁度良いので行ってみました。
 



私は単衣に半幅帯で。
着物の生地アップ

 

きものともだち、メンバー募集しています。
ご連絡は htakyf@gmail.com まで。

詳細はこちら

http://ayanofuku.blogspot.jp/2015/03/blog-post.html







4 件のコメント:

  1. 夢二椿の扇子かわいいです!今回も素敵なプラン考えていただいてありがとうございました。

    返信削除
    返信
    1. いえいえ、虹子さんのご協力のお陰です。
      次回もよろしく(^o^)/

      削除
  2. ぼたんと着物ってすご~くいい雰囲気ですね!
    皆さん、着物もきれいに着ていて、慣れた感じもとてもいいです。

    返信削除
    返信
    1. 着物を始めて間もない人が、会う度に着付けもセンスも素敵になっていくので、私も刺激を受けます(*^^*)

      桜、藤、バラ等は沢山咲く場所がいくらでもあるのに、牡丹って珍しいですよね。

      削除