2015年6月30日火曜日

森カフェ

「きものともだち」のメンバーの1人が、木曽平沢で時々「森カフェ」という名のカフェをやっています。
木曽平沢の町並み保存の一環で、空き家になっている町屋をオープンスペースにし、
月2回ほど、平沢の町を訪れる人を珈琲でもてなしているのだそうです。
その町屋がとても雰囲気のあるお屋敷で、着物が似合うので是非・・・とお知らせを頂き、早速行ってきました。

このお屋敷が森カフェの外観。
本当に雰囲気があって素敵。

 
 内観も素敵!
 
 
中庭も。


お昼時に行くと連絡していたら、特別にランチを用意してくれ、食後に地元の方が作ったおはぎと一緒に本日のメイン、珈琲を淹れて頂きました。
私は珈琲通というわけではないので難しい事は分からず単純な感想しか言えないけれど、美味しかった~!


くつろげるお部屋が幾つかあり、団欒して過ごしました。


他にも、1人でのんびり考え事したり、読書をしたりと、くつろぎ方は人それぞれ。
私の家は洋風で畳もないので、和風のおうち、憧れます。

木曽平沢は奈良井宿に負けず劣らず、町全体が素敵な所でした。
お店なども少なく、人通りがほとんど無いのがもったいない・・・。


この日の着物は単衣の唐草模様の本塩沢に博多帯。

 

 春単衣の着納めでした。
次着物を着る時は夏着物です。

2 件のコメント:

  1. 着物で訪れるとぴったりそうな、素敵なカフェですね。
    ふくさんの、同系色のコーディネイト、さわやかです(*^▽^*)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!
      着物でお座敷でくつろぐ、いいですよね。

      削除