2016年9月13日火曜日

月見の宴

松本城での恒例のお月見イベント、「月見の宴」に今年も家族と行きました。



野点を楽しんだ後、コーヒーとお団子を頂きました。
コーヒーを売っていた方に、「去年も着物で来てましたね~」と声を掛けて頂きました。
そうそう、昨年の月見の宴でコーヒー買う時に着物を褒めてもらったのです。
覚えていて下さったんですね、嬉しい!




雅楽演奏している場所は、月見櫓。昔はこの櫓でお月見をしたそうです。
丁度良い場所にお月さまがいました。
 
 
 
 
 
着物は単衣の大島。
藍地に深緑の菊文様(わかりにくいですが)。

 
単衣は初夏と初秋の短い期間しか着られないのではじめは季節感のあるものは避けて、初夏も初秋も着られる色柄を選んでいました。
いくつか入手した後は先日の紅葉しかけの風景画紬や今回の菊柄のように、秋らしい柄も購入し9月(10月の暑い日も)のみという期間限定で贅沢に着ています。
 
 
 

帯は博多帯に真田紐+兎の帯留め。
月といえば兎ですから。






松本城と月。絶景です。




0 件のコメント:

コメントを投稿