2016年10月31日月曜日

母のお下がり大島

着遊楽の河口湖旅行へ着て行った着物は母からのお下がりの大島。
唐草に葉や実が付いています。
母は1度も着ないままで仕付け糸が付けた状態で保管してあったものを私がもらいました。
大きめな唐草に一目惚れして「ちょーだい!」と。お気に入りです。
 
 
 
 
合わせた帯は博多織の九寸名古屋帯。



シルバーの帯留めはイチョウともみじです。



こちらのサイトで購入しました。
カンナスタジオ 「小銀杏」

ここの帯留め、小さめでシンプルな帯留めが好きな私のツボにはまりました。
他にも気に入ったデザインがいくつもあるので少しずつ集めていこう。





旅行は10月半ばでした。単衣を着るのには涼しすぎるけど、昼間の日向はまだ少し暑いかも。
そんな時期は薄くてつるっとした大島は快適です。
着遊楽の他の皆さんも大島をお召しの方が多かったです。






0 件のコメント:

コメントを投稿