2016年12月1日木曜日

明治村での着物

明治村に着て行った着物。
縞の小紋に博多半幅帯です。
明治村の雰囲気に合うよう、レトロな着こなしを意識してコーディネートしました。

 
 
 
 
寒椿のようなお花のこの長羽織は、10月のキモノマルシェのフリマで購入したものです。
中古の羽織にしては珍しく、長い着丈。
しかし裄が短くて売れ残ってしまったのか、半額以下でgetしました♪
その後すぐにお直しに出し、裄も問題なく良いサイズに。
私にしてはちょっと派手かなとも思いましたが、たまには気分を変えて。
 





他のきものともだちメンバーもレトロなお着物の人が多かったです。
皆さんも明治を意識したのね。
私の隣のお方は袴!


 
 
 
 紅葉も、明治の建物も、皆さんの着物姿も、目の保養がたっぷりな旅でした!

0 件のコメント:

コメントを投稿