2017年5月29日月曜日

5月に纏った花

5月の締めくくりに、5月にピッタリな模様の帯のこと。
こちら。塩瀬のカーネーションの染帯。
カーネーションといえば母の日。母の日といえば5月ですので。
着物は単衣の塩沢です。

GWに東京日本橋で開催されていた「東京キモノショー」へ行った時に締めました。






先日のきものともだちでは牡丹の帯を。
こちらも塩瀬です。

沢山の花が咲き誇る庭園に行ったので、蝶柄の単衣紬を。
お花畑に舞う蝶になったつもりで♪


あと、薔薇の帯もあって、それも5月に締めたいのですが今年は出番なさそう・・・。



友禅作家の成瀬優先生と。
呉服屋さんの展示会で何度かお会いしてましたが、東京キモノショーでばったり。

 

成瀬先生は東京五輪に向けたKIMONO PROJECTでアメリカを表現した着物の作成を担当されています。
会場には先生が染めたタペストリーがひときわ目を引いていました。

2017年5月28日日曜日

きものともだちでラ・カスタへ

5月のきものともだちは、安曇野のラ・カスタナチュラルヒーリングガーデンへ行きました。






この日は5月とは思えないほどの暑い日で、単衣の着物でも暑い暑い!
それでも皆、涼し気な着物で日傘をさして優雅に散策。







新緑と初夏の花が綺麗でした。


 
 
 
 
庭園のガーデンカフェでお茶したり、フレグランス作りの体験をしたり。
夕方からはイタリアンレストランでディナーを。
 
 
 
 
今回はディナーのみの2人を含めて10名の参加でした。
 
 
 
 
 
若手着物サークル「きものともだち」、詳細はこちらのHPで!